*

パンフレット

猫モデル

ペットモデルが話題になって久しいが、相変わらず犬と猫はモデルの引き合いが多い。犬のほうはしつけが行き届いているのと、犬本人がかなり人がいいというか、つきあいがいいというか、こちらの意図をわかって、「しょうがねえなあ」みたいな顔でポーズを撮ってくれるのだが、猫は本当にマイペースだ。ご主人がついていてもなかなかうまいぐあいに振る舞ってくれない。つきあいがいいというのも大切だが、見た目のルックスもそれ以上に大切で、パンフレットの写真から探して、候補を絞ることになる。ここの作業が全く無駄になってしまうことすらあるのだから、根気が必要な作業だ。


最近の記事